秋の味覚♪ | 多美人生(日本語)

my recommend

秋の味覚♪

秋の味覚♪ | 自然・文化体験

実りの秋を迎え、
美味しい食べ物がたくさん出てきましたね!
今回は飛騨ならではの秋の味覚をご紹介します。

①栗よせ

飛騨を代表する秋のスイーツ。
大きな栗がゴロゴロ入った、あんこのお菓子です。
寒天を使い生地を固めるようかんとは違い、
小麦粉を生地に使い、蒸しあげて固める蒸しようかんの製法。
もっちりとして甘さ控えめなあんと
自然な甘さの栗が絶妙の組み合わせ!

栗が出回る時期だけの特別な味わいは、
手土産にも喜ばれる逸品です。

②なつめ

飛騨で昔から親しまれている棗(なつめ)の実。
細い枝からぶどう程の大きさの実がたくさん成り、
生のままかじるとリンゴのような触感です。

飛騨では砂糖をたっぷり使って甘く煮詰めたものが
秋の食卓にのぼります。

なつめの実が青いうちは皮が柔らかく、
茶色く熟してくると皮が固く、実は甘くなってきます。
大きな種が入っているので上手に出して食べましょう。

デザート感覚でパクパクと箸がすすみ、
山盛りのなつめもすぐになくなってしまいます。

ぜひ機会があれば食べてみてくださいね。

関連プログラムRelated Programs